休日・夜間緊急コールセンターについて
休日・夜間緊急コールセンターでは緊急を要する設備異常について24時間連絡可能です。必要に応じて関連業者又は管理者に連絡され、応急処置を行います。
緊急でない事案は翌営業日時内に対応となります。
防犯、セキュリティ契約ではありませんので、犯罪や不審者などは警察(110番)へ通報して下さい。
関連業者の緊急出動は有料となる場合があります。
当方の設備異常で緊急に対応が必要な場合は当方が費用を負担いたしますが、入居者さまのご要望、過失により業者を呼んだ場合は費用は入居者さまのご負担となりますのでご了承下さい。
電話のみの場合は通話料のみです。
具体的な事例は下表を参照下さい。
事 例 対 応 費 用
夜中に火災警報器が誤作動して警報音が鳴り響く 入居者さまの連絡、要請で対応 当方設備の不具合で緊急対応が必要なため当方負担
集合玄関のオートロックのドアが開かない 入居者さまの連絡、要請で対応 当方設備の不具合で緊急対応が必要なため当方負担
お湯がでない まずはガスメーターの安全装置が作動していないか入居者さまに確認してもらい、解除方法をアドバイスした。
ガスメータの安全装置でない場合、給湯器の故障が考えられるので翌日に当方に連絡して当方より修理業者に依頼した。
緊急ではないので出動なし。
電話のみの対応で費用負担なし
鍵を紛失した 管理営業時間外にどうしても開錠する場合は鍵開け業者を紹介。 入居者様の過失につき、入居者様負担